1. トップページ
  2. 未来のまちをつくる
  3. 虎ノ門・麻布台プロジェクト

未来のまちをつくる

虎ノ門・麻布台プロジェクト

虎ノ門・麻布台に『ヒルズの未来形』

【動画掲載ホームページ】森ビル

 虎ノ門・麻布台プロジェクトのコンセプトは、“緑に包まれ、人と人をつなぐ「広場」のような街 - Modern Urban Village -”。広大な中央広場を街の中心に据え、オフィス、住宅、ホテル、インターナショナルスクール、商業施設、文化施設など、多様な都市機能を高度に融合しました。
 プロジェクトは、当社が理想とする「都市の中の都市(コンパクトシティ)」であり、森ビルがこれまでのヒルズで培ったすべてを注ぎ込んだ「ヒルズの未来形」です。30年の歳月をかけて取り組んできた都市再生事業が2019年8月に始動、2023年3月に新たな街として都心の真ん中に誕生します。

<写真提供>森ビル

所在地   東京都港区虎ノ門5丁目、麻布台1丁目、六本木3丁目
構造規模  鉄骨造一部鉄筋コンクリート造
      地下5階地上64階建て延べ86万1500平方㍍
用途    住宅、事務所、店舗、ホテル、インターナショナルスクールなど
住宅戸数  1400戸
高さ    330㍍